FXの魅力は貯金にもなるということ

FXは為替差益で稼ぐことができますが、スワップ金利で稼ぐこともできます。

スワップ金利を簡単にいえば、手持ちの通貨よりも金利の高い通貨を買ったときに受け取れる金利で、逆に注意点といえば、金利の低い通貨を買ったときは支払わなければいけない金利のことです。

日本はご存知のように低金利ですから、日本円から外貨を買えば多くのスワップ金利が受け取れます。

例えば、 日本円で米ドルを買い、保有しておく。(ポジションを持つ)

FXスワップ金利の注意点はFX取引が成立した時点では発生せず、保持(ポジション)してから1日以上経過しないと受け取れないということをおぼえときましょう。

FXの魅力はレバレッジを効かすことが出来るということですが、投資よりもなるべくリスクのない方法で少なくてもいいから預金のように資産をFXで殖やしたいのならあえてFXレバレッジを効かさずに外貨預金として比較的安全に増やすことができます。

レバレッジを効かさずに(レバレッジ1倍)すると儲けは少なくなりますが損も少なくなります。つまりなるべく元手を減らさないFX投資です。

損をした時のFX損失額は、為替レートの変動分のみです。

これは、外貨預金と同じです。
じゃあFXするよりも外貨預金のほうがいいのではないのか?
と思いますがそうでもありません。

FXのほうが得なのです。

FXが外貨預金よりも有利なのはFX手数料が安いということです。
外貨預金では銀行に片道1ドルにつき1円の手数料がかかってきますがFXでは1ドル数銭から数10銭という安い手数料で取引できるからです。

それに為替レートは関係なく(プラスでもマイナスでも)1日ごとに利息を受け取ることができるということもFXの最大の魅力ともいえます。
スポンサードリンク
posted by 株fxマン at 12:45 | 生活情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。